【MHW】効率良く危険度2の痕跡・調査レポートを簡単に集める方法!

レアな装飾品集めに最適な危険度2の調査レポートを効率よく集める方法をご紹介します!

 

f:id:takamurasan:20180307154100j:plain

危険度2とは?

歴戦個体にはモンスターによって、危険度が設定されています。ボルボロス・プケプケ・ジュラトドスなどは危険度1、ディアブロス・オドガロンなどは危険度2、古龍は危険度3となっています。

 

 

危険度2のメリット

危険度1はなぞの珠と光る珠しかでないのでたいした装飾品が出ません。

危険度2は光る珠と古びた珠と風化した珠が出ます。

危険度3は古びた珠と風化した珠が出ますが危険度2の方が風化した珠の出る確率が高いのでレアな装飾品を狙うのであれば危険度2を周回するのがおすすめです。

 

危険度3の痕跡を集めたい方はこちら

takamurasan.hatenablog.com

危険度2の歴戦モンスター

これらの歴戦個体の痕跡を拾うことで危険度2の調査レポートを入手できます。

 

効率よく痕跡を集められるモンスター

ディアブロス亜種編

f:id:takamurasan:20180307155547j:plain

エリア14→13→6→13と移動を繰り返すので草むらや隠れ身の装衣でディアブロス亜種に見つからない様に痕跡を回収。

ケストドンがいるのでスキル威嚇を付けておくのがおすすめ!

 

おすすめ度 ☆☆

 

ウラガンキン編

f:id:takamurasan:20180307155857j:plain

この辺りぐるぐると徘徊しています。マップを見ながら後を追います。ディアブロスと違い攻撃しなければ見つからないので痕跡を集めるのは楽ですね!

ディアブロスと痕跡の量を比べるとウラガンキンは痕跡を残す量が少なめ・・・

 

 

おすすめ度 ☆

 

ディアブロス

f:id:takamurasan:20180321231103j:plain

 エリア13とエリア6を往復するのでディアブロスに見つからない様に後を追います。草むらや隠れ身の装衣で隠れながらストーキングして痕跡を回収しましょう。

ディアブロス亜種より移動範囲が少ないので痕跡回収が楽です!

 

おすすめ度 ☆☆☆

 

レイギエナ編

f:id:takamurasan:20180316001516j:plain

 キャンプ12を出てすぐを飛び回っているので、マップでレイギエナの動きを確認し移動後そのエリアの痕跡を拾いに行きます。バゼルギウスが出てくるので隠れ身の装衣を忘れずに!

痕跡の量はわりと多いですが、移動に面倒なので効率ではディアブロスの方がいいですね!

 

おすすめ度 ☆

 

 

まとめ

レイギエナは移動範囲が広い為、移動に時間がかかるのと空を飛んでる間は痕跡を残さない為、効率が悪い(リオレウスリオレイア亜種も同じく)。ウラガンキンはディアブロスと比べると痕跡がかなり少ないので、個人的にはディアブロスが調査レポートの入手に一番効率が良いと思います!

エストがなければディアブロスディアブロス亜種>レイギエナ>ウラガンキンの順で周回するのがおすすめです!